FC2ブログ
プロフィール

threetree

Author:threetree
長女が8ヶ月からDWEを始めました。年子で長男誕生後復職し、現在ワンオペ育児中!!
様々な体験や遊びを通して学ぶことの楽しさを知り、成長していってほしいと願ってます。
姉弟Yellow Cap取得♪卒業時期を思案中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

英語をはじめるまで (14)
英語 (175)
DWE (214)
WFCイベント (92)
英語イベント (127)
CAP (31)
プレイタイム (11)
PLAY ALONG (5)
英語絵本 (113)
日本語絵本 (12)
取り組み記録 (64)
発話記録 (9)
その他 (124)
WKE (8)
CFK (27)
その他イベント (131)
英会話スクール (21)
英語関連玩具 (2)
未分類 (54)

08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
DWEを中心に8歳(Yu)と7歳(Ko)の年子と親子英語に取り組んでます♪
恐竜展2019は見所たくさん♪
国立科学博物館の特別展、「恐竜展」に行ってきました♪

夏休みに福井県立恐竜博物館へ行ってから、更に恐竜への興味を深めたYuが楽しみにしていた恐竜展!
(Koはさして興味がないw)
三連休なので混雑具合が心配でしたが、開館前から並んだのでそれ程待たずに入る事ができました。
※ちなみに前日は110分後に入場できる整理券が配られていた様なので、週末は朝一か閉館前を目指しましょう。

今回の目玉はデイノケイルス
1965年にゴビ砂漠で発刊された、長さ2.4mの前あし。
201909190834567ba.png
ティラノサウルスと比べると、本当に大きな前あしです!

前あし以外の部分が発見されなかったため、前あしがこの大きさなら、超巨大肉食恐竜だったのでは?と長い間謎の恐竜とされてきました。
近年になり、胴体や頭骨、後ろあしを含む二体の化石が発見され、幅広なクチバシ、スピノサウルスに似た背中の帆のような構造、指先が手のように尖っていないあしなどから、これまでの分類には当てはまらない、想定外の恐竜と判明しました。
20190919221357390.jpeg

恐竜研究はまだまだ始まったばかり。
これからも色々な発見があるんでしょうね〜!!
浪漫があります…。

もう一つの目玉は、北海道で発見されたむかい竜
つい先日、9月5日(日本時間9月6日)に、新車認定され、カムイサウルス・ジョポニクスと学名が決定され、会場のパネルも最新の情報に差し替えられ、お祝いムードになっていました。
20190919085951565.jpeg
骨格の8割が発掘されています☆

日本でこんな大きさの恐竜の化石が良い状態で発見されるなんて…!!
まだまだ沢山の恐竜が日本にも埋まっている可能性がありますね。

他にも見所はたくさんあったのですが、長くなりそうなのでこれ位に(^^;
20190919091440e61.jpeg
子供のお陰で最近すっかり恐竜に詳しくなってきました(笑)
そういえば、私の中学生位の頃の将来の夢は考古学者!!だった事を思い出しました。

子供達は色んな事を経験し、将来は何を目指すのかな~??

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
スポンサーサイト



[2019/09/18 23:59] | その他イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
ロボット教室 発表会♪英語のオマケ付き
Yuはロボット教室の発表会でした。

マインドストームを使い始めてから初めての発表会はクレーンロボット☆

目標地点までクレーンロボットで荷物を運び、荷下ろしするまでのプログラミングを自分で組み立てます。

まずは自分の作ったロボットのプレゼンテーション♪
基本的には全員同じロボットなのですが、滑車を2つ使ったり、ロボットのバランスを取るために重りを付けたり、変わったアームの形をしていたり…。
1年前のポスター&ミニ発表から比べると、しっかりとしたポスターに仕上がっていて、発表スタイルにそれぞれの個性も感じられて面白かったです。

Yuのプログラミングは、14.3秒、11.7秒と、かなり刻んだ設定がされていて、細やかな性格が表れてるな~と、思わず笑ってしまいました(笑)

そして、親御さんからの鋭い質問にも、みんなきちんと答えられてました。
初めてのお友達も堂々とした発表で素晴らしかったです!

Yuも、FLL Jr.の大会を経験した事で、以前より発落ち着いて発表ができるようになったな〜と感じます。

プレゼン後は、制作したロボットでの競技会♪
20190918005928d12.jpeg

プログラミングの選択を誤って、いきなりバックしたり、直前にアームが壊れちゃったり、様々なハプニングがありましたが、クラスのお友達は意外と冷静。

焦る事なく、直ぐに修復&対処する姿に逞しさを感じました(๑•̀ㅂ•́)و✧

そうそう、ロボット競技にはハプニングは付き物です。
そういったピンチの場面でどの様に対処すべきなのかも学ぶ事ができる、良い機会だな〜と思っています。

発表会は通っている時間毎で、Yuの通う時間帯は、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナと、全レベルのお子様が揃っていました。

お兄さん、お姉さんの高度な技術を使ったロボット競技を間近で見る事ができ、子供達は目を輝かせていました。

そして、パワーポイントを利用した、プレゼンテーションのクオリティの高さに感心しました。
指示棒を使ったり、クイズを盛り込んだり、年長者の余裕あるプレゼンは流石です!!

数年後はこんなロボット作りたい!こんな風なプレゼンをしてもらいたい!(親目線)と、意欲が掻き立てられる発表会でした♪

そして、外国のお友達が在籍するクラスなので、英語での発表も楽しむ事ができました^ ^

全く予想してなかった英語…(笑)

基本的に日本語対応しかできないスクールなのですが、それを了承の上で入学されたそうで、その後口コミでお友達が集まり、計3人。

先生方も知ってる英語を駆使して授業を進めて下さっている様です。
発表会では保護者や他の生徒に発表内容の英文+和訳を配布して下さるサービスも✨

良いスクールだな〜と改めて感じました。

折角の機会なのに、シャイな娘は授業中も自らは話しかけられないそうで…(^^;
それでも、時々助けを求められる様で、先生の指示を英訳して伝えるお手伝いなどしてるみたいです。←初耳w

ロボット教室でも英語を日常的に感じられるなんて、ラッキーですね^ ^

これからもコミュニケーションツールとして、英語を活用していってくれるといいなと思います。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2019/09/17 23:58] | その他イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
英語にこだわらなくても
先日、家で行った実験(プラ板遊び)がかなり好評だった様で、その後もプラスチック素材の物を見つけては、これは後で実験したいから取っておく!!と、家に無駄な物が貯まってきて、嬉しいやら、悲しいやら…(^^;

これは良いチャンス♪という事で、新たな本を購入しました。
MAKER LAB

お友達がこの本を使って楽しんでいるのを見てから気になっていたんです!
子供達に背中を押してもらえました^ ^

2人共、見事に食いつきました~!
そして、本の奪い合いでケンカが始まりました(笑)

夕飯作りをしている私の所へそれぞれやって来て、やりたい実験のページを見せてリクエストされました( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )

ただ、私がこの実験の中身を英語で理解して、英語で説明するのは難しいのですが…。

この白い粉は何!?と、用意する材料から辞書が必要です(^^;

でも、こんな表現するんだ〜!と、勉強になりますよ♪

それでも抵抗がある方は、日本語版もあります!!

英語ができない私の為に、友達が教えてくれました(笑)

実験内容を日本語で理解した後は……
母も英語を頑張りたいけど、Koへの説明はYu姉さんに任せようと思います(^^;

ま、そんなに英語にこだわらなくても、楽しめればいいよね〜というのが我が家のスタンス。
週末に一緒に楽しみたいと思います♡

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2019/09/13 23:59] | 英語絵本 | トラックバック(0) | コメント(0)
CNN10
子供達に時事的な話題に触れてもらいたいと思っているのですが、ワンオペ育児中の我が家には何しろ時間がありません。

そこで隙間時間にCNN10を視聴しています。
(CNN student Newsから名前が変わりました。)

10分という短さで、子供達のTV時間の前にチラッと見せるだけ。
何の抵抗をされる事もありません。

最近では日本のニュース番組にも興味を持ちはじめているので、2人でなんだかんだ話しながら楽しんでます。

これで何か知識を得て欲しい!なんて意気込みはなく、とにかく色んな話題に触れることを目的としています。

これ知ってる、見たことある、聞いたことある。
それだけでも、何か興味を持つきっかけになってくれるのでは?と思っています。

子供達の反応は…

知ってる話題や場所が出てくると、これ知ってるー!!と声をあげて反応して、見て見て!と私を呼び寄せます。

…ワナにかかったな(笑)

アナウンサーなので、アクセントなどがしっかりと発音されていますし、ニュースは通常会話よりも話すペースも一定で聞きやすく感じます。

私の勉強にもなるかも〜♪

NHKのニュースを副音声で英語で聴いたりもしながら、インプットの幅をお手軽に広げようという目論見です(笑)

その中から気に入った話題を、オンラインのレッスンで掘り下げる様な取り組みができたらな〜と、妄想だけは膨らませています(^^;
未だにオンライン英会話は体験すらしたこと無いのですが(笑)

まずはできることからコツコツと。
種まき頑張ります。
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2019/09/10 23:10] | 英語 | トラックバック(0) | コメント(0)
Ko、初めての自由研究♪
自由研究といっても、夏休みの課題はない学校だったので、次回の「宇宙の学校」で発表するレポートの作成の為に取り組みました。

スクーリングで配られたテキストからテーマを選ぼうとしたのですが、我が家にある物ですぐにできるものが無く。
やりたい事は沢山あるのに、準備を後回しにしてしまうのが私のダメないところ…(^^;

思い立ったら今しか(時間が)ない!いう事で、今日はプラ板遊びをしました。

と言っても、100均で買えるプラ板すらないので、使い捨てのお弁当容器でやってみました。

加熱前→加熱後
20190908113517528.png
描かれている謎の絵に目を奪われますが、実験成功です!!
想像以上にうまくできました✨

Koの大好きなクリボーが小さくなりました!

その後、とにかく書く事が嫌いなKoが目を輝かせながらレポートを書き始めたんです!!
20190909105508d88.jpeg
字は汚いし、ちょっと間違ってるけど…

そんな事よりも、自発的に文字を書く姿を見たのは初めてヽ(。>▽<。)ノ
それだけで嬉しかったです。

実験楽しい!!もっとやりたい!!と大興奮でした♡

レポートを書き終えた後も、Science Maxで同じプラ板実験を視聴しながら、色んな素材をオーブン入れては変化を楽しんでました♪

興味をもった事に対しての熱意は凄い!!

ただ、ちょっとアンバランスなので、0か100な息子。

1学期は学校が、授業が、つまらない!が口癖だったんです。
国語のテストは特に、ま〜あ、やる気なし。

そんなKoですが、先日学校の先生から連絡をいただき、
「夏休み明けからテンションが高くて…」という報告でした(笑)
「どちらかと言うと毎日ローテンションだったんで、良い事なんですけどちょっと調子に乗り過ぎちゃう事が…」との事で、先生には平謝り。

新卒新任の先生なので、ちょっと変わった様子が見られたり、叱った後などのフォローの電話など、マメに連絡をくれるので有難いです。

夏休み明けにKoにも学校の様子を何気なく尋ねると、初めて

「楽しい。」という言葉が返って来たんです!!

そして、「慣れた!」とも。


……やっと慣れたの( º言º)!?

1年半かかって、ようやく学校生活に馴染んで来たようです。
ほんと〜〜に、マイペース(笑)

慣れた途端、テンションMAX!!

その表現がオーバーで、更にみんなを楽しませようと張り切ってる姿が想像できます。。。

人を楽しませるのとふざけるのは違うという事を諭し、授業中は落ち着くように伝えました。
本人、なんかマズかったのかな╭(°A°`)╮?…という、微妙な顔をしてましたが…。

失敗を繰り返しながら、テンション配分?やる気配分?をしっかり調整できるようになって欲しいなと思います。

次はこれをやってみようか!と2人で目を輝かせながら楽しんでいる子供達の姿は嬉しかったです。
ホームスクーリングは今後も継続して取り組んでいきたいと思います^ ^

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2019/09/08 23:43] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR