FC2ブログ
プロフィール

threetree

Author:threetree
長女が8ヶ月からDWEを始めました。年子で長男誕生後復職し、現在ワンオペ育児中!!
様々な体験や遊びを通して学ぶことの楽しさを知り、成長していってほしいと願ってます。
姉弟Yellow Cap取得♪卒業時期を思案中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

英語をはじめるまで (14)
英語 (178)
DWE (215)
WFCイベント (92)
英語イベント (133)
CAP (31)
プレイタイム (11)
PLAY ALONG (5)
英語絵本 (117)
日本語絵本 (12)
取り組み記録 (66)
発話記録 (9)
その他 (128)
WKE (8)
CFK (27)
その他イベント (136)
英会話スクール (22)
英語関連玩具 (2)
未分類 (55)

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
DWEを中心に8歳(Yu)と7歳(Ko)の年子と親子英語に取り組んでます♪
息子、チャプターブックデビュー☆
Ko、7歳。
チャプターブックデビューはこちらの本でした。

Captain Underpants

男子が好きそうなパンツネタw
Yuは恥ずかしいからと全く興味を示さなかった作品ですが、男子はこういうの大好きですよね♡

Koがハマったコミックス、Dog Manシリーズと同じDav Pilkeyの作品です。

新しい漫画だ〜!と手に取ったら、たくさんの文字(´⊙ω⊙`)!!

Koは一回投げました(笑)
↑本当に投げた訳ではありません。

読んで〜とリクエストされたので、最初の数ページ読んだ後、片づけがあるからと、その場を離れると続きを1人で読み始めました。

……作戦成功( ̄∇ ̄)♪

何だかんだと1冊読み終わり、イラストだけじゃなく文も読めたか聞いてみると、「ちゃんと読めたよ。」とKo。

分からない所は読み飛ばしたりしてると思いますが、チャプターブックを読み切った事を褒めてあげたい╰(*´︶`*)╯

面白い事に、読めるようになったのがKoよりかなり早かったYuよりも、Koの方が抵抗なくチャプターブックへ移行できました。

ハマればとことんハマる性格の、Koならではというのもあるのですが、今回の勝因は、カラーのチャプターブック。
これだと思います!

Koは、色が無い本は読む気がしない!と宣言していましたし、友人からもカラー版おススメされたので、ペーパーブックより高額なのですがカラー版を購入。
白黒世界への拒否反応が強いKoに、まずは本を手に取ってもらう事に成功しました。

カラー版には巻末にDog Manが収録されていたりもするので(既収録作品)、KoはこっちにもDog Manがあるー!!と喜んで読んでました^ ^
最近学校でも日本語版のキャプテンアンダーパンツが流行っているようで、Yuも興味を示し2人で楽しそうに読んでくれています。
良かった良かった♪

白黒の世界に抵抗が強いお子様には、是非お勧めしたいシリーズです。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
スポンサーサイト



[2019/11/20 23:21] | 英語絵本 | トラックバック(0) | コメント(0)
ギャラクシティでPlaydate
DWE仲間とPlaydate。
遊びながら学べる体験型複合施設、ギャラクシティに行ってきました♪

お目当は、高さ7.5mのがんばるウォール
こちらは予約制(小学生以上)なので、朝一で並んでみんなで挑戦しました。
20191119091607f29.jpeg
高い所が怖い慎重派のお子様にはハードルの高いウォールクライミング。
そこはお友達パワーで、初体験の子もみんな頑張りました〜☆

続いて、スペースあすれちっくへ。
直径17m、高さ10m、3階建ての日本最大級のネット遊具。
20191120085714c6c.jpeg
大人も一緒に入ってみましたが、常に体幹に負荷がかかっている感覚で、かなり体力を使います。
子供達はそこでは汗だくになりながら鬼ごっこ〜!!
親は最下層のハンモックスペースでゴロゴロして終わりました(^^;

その後は休憩がてらわくわくデスクへ。
様々なキットがレンタルでき、心ゆくまで遊べます^ ^
20191120084845ce6.jpeg
女の子はバランスの良いお弁当作り♡
男の子はからくり迷路☆

あれ…Yuも迷路にハマってる。
(脳内男子w)

ホワイトアトリエでお絵描きを楽しんだり、ものづくりガレージでクリスマスカードを作ったり、色々な体験ができました。

室内遊びの後は、屋外へ〜。
ちゃれんじコートでは無料でレンタルできるフラフープや大縄などで、大はしゃぎ!!

次第に、こんな技が出来るよ✨と曲芸大会になり、子供達の変な所へ向かう頑張りに、お腹を抱えて笑いました(≧∇≦)
20191120090154ddd.jpeg
英会で会話しながら、日本の童謡を歌って踊って盛り上がる子供達。
楽しくコミュニケーションがとれれば、DWE kidsにとっては日本語も英語も関係ないんでしょうね〜。

無料で遊べる素敵な施設ですが、何より1日楽しめたのは仲良く遊べる友達あってのこと♪
本当に感謝です^ ^

プラネタリウムが改装中だったので、機会があればまた足を運びたいなと思います。
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2019/11/19 23:59] | 英語イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
宇宙の学校★閉校式
「宇宙の学校」最終回でした。

まずはホームスクーリングのレポート発表会だったのですが、実験失敗もあったのでYu実験結果が間に合わず💦
今回は発表を諦めていたのですが、欠席者もいたので発表者があまりおらず、なんだか寂しい雰囲気に…。

主催者側の進めもあり、急遽姉弟でやった傘袋ロケットについて発表をしました。

Koはポスター披露役(ポスターというか、白黒のメモ書きです…)、Yuが発表役として2人で協力して行いました^ ^

全く準備していなかったのに、よくまとめあげたな〜と感心。
恥ずかしがり屋Yuも、経験を重ねてだんだんと逞しくなってきたなと思います。

そして、発表ヤダ〜(。-_-。)と言っていたKoも、2回とも前に立って発表できた事を褒めてあげたいと思います。

今回のテーマは
「光の不思議を体験しよう〜空はなぜ青いの?〜」

実験を通して、光の三原色などを学びました。
201911180922103e3.jpeg
実験って本当に面白いですよね〜。
虹🌈を再現しようと、親まで必死に!!(笑)
20191118092433a7a.jpeg
楽しい時間はあっという間でした…。

最後の質疑応答の時間に、1人手を挙げるKo。٩( 'ω' )و

「来年も宇宙の学校あるんですか?」という、主催者も喜ぶ質問を投げかけていましたw

本当にエンターテイナーな息子です^^;
主催者の学校の校長先生が、「やります!」と宣言して下さいました♪

そして閉校式。

1人ずつ終了証を授与されます♡

名前の順で最後となったKo。
やっと名前を呼ばれると、遠くから駆け寄り、なんだか妙に先生との距離が近い^^;

そのうち、校長先生と一緒になって表彰状を読み始めましたΣ(゚д゚lll)

そして、やったー!!と飛び上がって大喜び。

クルッと保護者の方を向いて、賞状を両手で上に掲げて、とったど〜!!ポーズに、会場は笑いに包まれました🤣

すっごい誇らしげだけど、みんな貰える賞状だからね(笑)

まあ、それくらい嬉しかった様なので、参加して本当に良かったなと思います。
色々な経験もできましたし、家庭でも色んな“不思議”について話し合う機会が増えた様に思います。

これからも機会を見つけて、親子で取り組んで行けるといいなと思います。
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2019/11/18 12:15] | その他イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
STEM Fair2019
週末はインターナショナルスクールのSTEM Fairに行ってきました☆

思いがけず、会場に着いたらDWE仲間がたくさん遊びに来ていました〜(^^)

2年前、Fairに参加した時も、子供達は大はしゃぎで喜んでいたのですが、今回は別校舎。
以前とべるとオープンスペースが少なかった様に感じました。

事前申込み制のワークショップは満席だったので体験はできなかったのですが、ドローン、プログラミング、マインドストームを使った作品作りなど、どれも興味深いものばかり!
マインクラフトのワークショップに参加した友達は、先生の対応も素晴らしく、内容も充実していて面白かったと喜んでらっしゃいました^ ^

以前の会場をイメージしていたので、あまり遊べる所がなーい!と最初は雲行きが怪しくなったのですが、無料のワークショップの中でもお気に入りを見つけて、子供達はそれぞれ楽しんでいました♪

KoはVR体験ができる部屋が気に入ったようで、ほぼこの部屋で寛いでました(^^;
20191114084445d93.png
たっぷりとお姉様達と英会話を楽しんでいて、ある意味実りある時間を過ごせたと思います(笑)

動物、虫好きYuはふれあいコーナーがお気に入り。
ゴキちゃんも手に乗っけたり、持ってひっくり返して、じーーっ( ΦωΦ )とゴキちゃんの顔を見つめるYu。

「バッタの顔に似てる♡」ですって( º言º)!!

日本のとは少し姿が違うとは言え、私にはとても無理ー!
心の底から娘を尊敬しましたwww

もちろんハムスターやなど可愛い動物とも触れ合いました♪

宇宙コーナーでは
他の惑星での重力体験
20191114084918336.jpeg

ロボットアーム操作の疑似体験
手元が見えない状態で、鏡に映った映像を元に星型のラインをなぞる単純な物なのですが、これが意外に難しい!!

友だちママの思い通りに行かない姿を笑って見てたのですが、実際にやってみたら確かに全然書けない(。>ㅿ<。)
途中で離脱する母。

意外にもKoは思い切りよく、私より上手なKo。

Yu…めちゃくちゃ上手✨
20191113184256400.jpeg
こんな才能もあるのね〜(何に役立つかは不明ですが)と、新たな発見でした。

電気回路を学ぼう!のワークショップでは、可愛いクリスマスカードも作れました♡
20191114085329452.jpeg
閉館間近で、残った材料を自由に使って創作させてもらえてラッキーでした^ ^

午後からの訪問だったのであっという間でしたが、家ではできない体験ができました♪
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2019/11/13 23:40] | 英語イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
Ginza Sony Park
息子のゴーストバスターズ好きはママ友からの認知度も高く、グッズが売ってたよ~!イベントがあるよ~!と、みんなが教えてくれます(笑)

今回もママ友から教えて貰った、Ginza Sony Parkで開催されている、Ghostbusters展に行ってきました。
201911110910306fa.jpeg
Ginza Sony Parkとは、銀座数寄屋橋交差点のランドマークであったソニービルの地上部分を解体してつくられた公園です。地下鉄のコンコースや西銀座駐車場とも繋がり、地下部分も含めて立体的な公園としてデザインされています。2020年のオリンピックを控え、再開発が乱立する中で、あえてオープンスペースをつくることを選んだこと、数年間はあえてビルは建てないことを選んだことそのものが、革新的なデザインであると評価され、グッドデザイン金賞を受賞されているそうです。

高いビルが立ち並ぶ中、ポッカリと空いている、なんだか不思議な空間でした。

こじんまりとしたスペースに、ゴーストバスターズのNo Ghostサインや、映画で実際に使われたユニフォームやプロトンパックが展示されているオープンスペースなので、道すがら立ち寄っていく外国人の方や、疲れたわね~と、ゴーストバスターズのサインの前に座ってくつろぐおばあ様、我が家のようにはしゃぐ家族連れ…。

銀座という中で、ほっと休める憩いの場に…とスタッフの方が話していましたが、都会の喧騒からちょっと離れた異空間でした^ ^

我が家もくつろぎ過ぎて、1時間も居座ってしまいました(^^;

ゴーストバスターズの歌に合わせてAIBOが可愛い踊りを披露してくれたり、15分毎にロボット時計?がゴーストバスターの歌を流しながら、面白いものを見せてくれますよ。

何より子供達が喜んだのは
Face Change Photo Booth
201911110858541cf.jpeg
なんでもない鏡を覗くと〜、
たくさんの手が鏡の中に出現、スライミーも現れて〜、
最後にはNo Ghostサインに自分の顔が一体化しちゃうんです( ΦωΦ )

大人向けにはGHOSTBUSTERS ROOKIE TRAININGという、ゴーストバスターズの一員となって、トレーナーたちとともにGinza Sony Park内を歩き回り、チームワークを駆使して園内に現れるゴーストを退治する、新しいエンターテイメントもあるんです!!(事前予約、抽選制)

Koが18歳じゃ無いことを悲しんでました…,(゚◇゚)ガーン

それなら私だけでもやろうかと思ったら、2人以上で申し込みって…
こんな事に付き合ってくれるママ友居ませーん。
やってみたかったなぁw

銀座にお買い物の際は、休憩がてら立ち寄ってみてくださいね〜♪

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2019/11/10 23:47] | その他イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR