FC2ブログ
プロフィール

threetree

Author:threetree
長女が8ヶ月からDWEを始めました。年子で長男も生まれ復職もしドタバタな毎日ながら、英語育児に取り組んでます。
最近では多読も取り入れつつ、様々な体験や遊びを通して学ぶことの楽しさを知り、成長していってほしいと願ってます。
長女はYellow Cap、長男はLime Cap取得♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

英語をはじめるまで (13)
英語 (151)
DWE (202)
WFCイベント (84)
英語イベント (101)
CAP (29)
プレイタイム (11)
PLAY ALONG (5)
英語絵本 (100)
日本語絵本 (11)
取り組み記録 (52)
発話記録 (9)
その他 (106)
WKE (8)
CFK (27)
その他イベント (92)
英会話スクール (21)
英語関連玩具 (2)
未分類 (46)

07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
DWEを中心に7歳(Yu)と6歳(Ko)の年子と親子英語に取り組んでます♪
国立科学博物館 特別展「昆虫」
先日のスカイツリーの昆虫展に続き、国立科学博物館の特別展「昆虫」に行ってきました。

特別展はいつも大混雑しているので、今回が初めての我が家。
ローソンチケットで割引でチケットを購入。
9時会場で8時半には着いたのですが既に50人以上の列が出来ていました。

前回の特別展、「人体」も大人気だったのですが、今回の「昆虫」はそれを上回るハイペースで来場10万人を突破。
夏休み中の子供達で連日賑わっているようです。

とはいえお盆前の朝一は比較的空いていて、人だかりができていて見れないような状況はありませんでした。

まず入場すると昆虫の巨大模型がお出迎え。
子供達大興奮です!!

体毛や眼、足の作りなど、じっくり観察できて面白かったです♪
ミツバチさん、意外にフサフサなのね♡
201808170921596b8.png

昆虫が種別毎の大きさ順に展示されているのはなかなか興味深かったです。
小さい物から大きいものまで!!
20180817092405c14.jpeg

途中Gの部屋もあり、生きているGが展示されていて衝撃を受けましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
とはいえ海外のGは全く別物だったので一安心!?

パパに見せたいから写真を撮ってー!と子供に言われ標本を撮影しましたが、正直記録に残したくない(笑)

昆虫の能力などの映像展示や昆虫採取グッズなどの展示や標本の作り方コーナーもあり、飽きさせませんね♪

最後の標本回廊は圧巻でした。
あんな所、誰も見れないよね〜という高いところまで標本が展示されてきました。
20180818081813b1c.jpeg

世界に1点だけ!ヤンバルテナガコガネ「ホロタイプ標本」など、見たことがない昆虫がたくさん展示されていて見応えがありました〜☆
201808180827039bb.jpeg
「ホロタイプ標本」とは、その種の基準となる標本で、1つの種につき世界に1点しか存在しません。管理担当者が最後まで公開をためらったという、とても貴重な標本です。

なんたかんだと2時間近く昆虫の世界を満喫。
楽しかったです♪

夏休み明けたら混雑も落ち着くと思うので、興味がある方は是非足を運んでみてくださいね。

特別展の後は常設展へ。

かはくナビを英語音声にして楽しみました。
Yuもだんだんと色々な知識がついてきたようで、今回は英語ガイドて興味深い内容について、一生懸命私に日本語で教えてくれたので、私もいつも以上に楽しめました^ ^

1日た〜っぷり楽しみました。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
スポンサーサイト
[2018/08/17 23:43] | 英語イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
映画「INCREDIBLES2」鑑賞
ご無沙汰しております。
夏休みを満喫して、すっかりブログ更新をサボっておりました。

夏休み最初は、映画「インクレディブル・ファミリー」を観に行きました。

前作「Mr.インクレディブル」を私は観たことなかったのですが、楽しめましたよ♪

今作は母親のイラスティガールがヒーローとして活躍する陰で、父親のインクレディブルが子供3人の子育てに奮闘しています。
思春期の難しい年頃の長女、やんちゃ盛りの長男、パワフルなベイビー…そりゃゲッソリしますよね(笑)

母親の様に色々と上手くこなせないながらも、一生懸命頑張る父親の姿に良いお父さんだな〜と。
ワンオペ育児ではなく、父親、母親、兄弟、誰か手が空いている人が子守をして、家事をするという時代を感じさせるファミリーの描き方でした。
なんたかんた言いながらもお互いを思いやるインクレディブル・ファミリーは素敵でした♡

今回の主人公はベイビー、ジャック・ジャック!?
ママ大好きで、手がかかるけど本当に可愛い我が子の赤ちゃん期を思い出し本当に癒されました^ ^

子供達もジャック・ジャックの可愛さにメロメロになり、映画鑑賞後も家でYoutubeの映像を繰り返し楽しんでいます。

夏休み中エンドレスに、インクレディブルとトランスフォーマーの掛け流しです(^^;;
何十回見てるのよ…。
お陰でDWEの入る隙がな〜い!!

せめてCAPとTEだけは頑張りたいと思います。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2018/08/15 23:59] | 英語イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
科学館で二足歩行ロボットを操縦!
ディズニーランドの翌日は動物園や大きな公園で遊びたいとリクエストされたのですが、連日屋外で遊ぶのは親の体力も危険なので、千葉県立現代産業科学館へ遊びに行きました。

こちらを訪れるのは5回目。

今回ハマっていたのは「先端技術への招待」コーナーの先端技術を使ったパソコンゲーム。
2人とも夢中になっていました。

以前はこういった↓面白さが分かりやすい展示物
20180808090049b66.png
に食いついていたのですが、成長と共に興味を示すものもが変わってくるんですね〜♪
こんな物にも興味を示してました↓

テクノボックス
20180808095004073.jpeg
自動車などエンジンにより得た動力をどのように車輪の回転として伝達するのかという、力の伝達のしくみを体験によって学ぶことができる展示物です。
子供達は手前にあるハンドルをクルクル時計回りに回すだけなのですが、ボックス内の円形の物体が全部違う動きをするんですよ。

最初は一部の動きしか(写真では色のついた部分のみ)見えないのですが、手元のスイッチを押すとテーブルが透過され(写真は透けて見える状態の時)、歯車の形や径の違いによって歯車の動く向きや動く速さ,力の大きさが変わる事が体験できます。
また,ベルトやチェーンを使って離れた場所の車輪に力を伝達することができる事も分かります。

一見地味なコーナーですが、ロボット教室でギアや滑車の動きについて学び始めたYuは興味津々!!
○○を使ってるからこっちの動きは早くてこっちの動きは遅いのか〜などと、楽しそうに見比べてました。

そして1番喜んだのは千葉工業大学の学生が制作した二足歩行ロボットを操縦できるイベント♪

抽選制だったのですが姉弟と途中から合流したお友達も当選!!
一緒に楽しむことができました☆
201808080948321bc.jpeg
201808080948321bc.jpeg
こんなに本格的なロボットを操縦するのは初めてです!
ペットボトル倒したり、コミカルな動きをさせたりして楽しんでました。

お友達に会ったらすっかり英語モードの姉弟。
いきなりスイッチが入ったので、祖父母が驚いてました(笑)

今年はYA以外の英語イベントは一切予定していないので、こういった英語で遊べるお友達の存在はありがたいものです♡
2日間、たっぷり遊んでくれた祖父母にも感謝です^ ^

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2018/08/07 23:21] | その他イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
英語が分かるとディズニーランドが更に楽しくなる♪
猛暑の中、ディズニーランドに行ってきました。

ショー観覧付きのチケットが安く手に入るかと暑さは覚悟してチケット購入したのですが、今年は本当に暑い(>_<)
1日頑張りましたよ〜。

貸切のショーでは子供達はディズニーのキャラクター達とたくさん触れ合うチャンスがあり、子供達大喜び♡

プルート、ドナルド、スティッチと次々にハグしてもらったKoは、気がついたら色んなキャラクターに囲まれてツンツンといじられていたようで、少し遠巻きに見ていたYuによると「ディズニーキャラクターに巻き込まれてた。」らしいです(笑)
本当にKoの人懐っこいキャラは羨ましい限り。

そんなYuも一緒になってキャラクターと触れ合えて良かったね(*´꒳`*)

リニューアルしたイッツ・ア・スモールワールドは新たな発見がいっぱい♡
以前より乗船前のゾーン、Qライン(アトラクションを待つ列のこと)が全体的にカラフルに変身し、装飾も増えて楽しめました。
ディズニーキャラクターが次々に登場するので乗船中子供達は大忙し&大興奮でした!!

今回はパーク内の看板やQラインの小道具に注目して、英文を読む事を楽しんでみました。
それぞれのアトラクションの細かい設定を知る事ができたり、結構楽しめますよ♪

関係者専用扉がそれぞれ表記が違うのを皆さんご存知でしたか??

バズ・ライトイヤー
STAR COMMAND
Crew Member Only

スティッチ・エンカウンター
S. M.S Staff Only

スターツアーズ付近
CREW MEMBER ONLY

スターツアーズ内部では
RESTRICTED CUSTOMS AREA、
AUTHORISED PERSONNEL ONLY

フィルハーマジック
Theater Staff Only
とアトラクションの雰囲気を壊さないようなこだわりある表記に感動!
今回見つけられなかったアトラクションもどんな風に表記されているのか気になります!!(笑)

ミニーの家で冷蔵庫に貼ってある買い物リスト。
結構分からない単語が並んでいて、その場で調べてみたらチーズだらけでした(^^;
冷蔵庫の中身もチーズだらけ。

なるほど、ミッキーはチーズ好きなんだな…(笑)

ジャングルクルーズやロジャーラビットのカートゥーンスピンなどではあちらこちらに色々な事が書かれていて興味深かったのですが、全文読み終わる前に移動してしまい、むしろ列が進むのが残念!!
知らない単語に沢山触れて、私も勉強になりました。。。

結局エレクトリカルパレードを終えてホテルに帰ったのですが、ファストパスを駆使して15個のアトラクションで楽しめました。
夏休み+休日としては上出来ですね♪

夏休みに行かれる方もいらっしゃると思います。
上手に暑さを避けつつ、ディズニーランドを楽しんでくださいね☆

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2018/08/06 23:41] | その他イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
長く楽しめる五味太郎の絵本
今日は日本語の絵本のお話を。

子どもから大人まで幅広いファンを持つ絵本作家、五味太郎さん。
我が家もまだお話ができない頃から五味さんの作品にはたくさんお世話になりました♡

1、2歳におススメ

仕掛け絵本

その他の我が家のコレクション(他にもあります)

我が家で1番多い作家さんです。

その中でもお気に入りはきんぎょがにげた

YuはこのTシャツを持っていて、幼稚園に着て行くとお友達に大人気だった!!と喜んで帰ってきた事が昨日の事のように思い出されます。
チャレンジの赤ペン先生にテストを郵送する時の切手も、きんぎょがにげたの記念切手です♪

未だに読み聞かせをせがまれる事も…。

そんな五味さんの作品からもそろそろ卒業かな〜と思っていたのですが、著作が450冊以上に及ぶ五味さん。
小学生向けの作品もあるんですね。

ブックオフで新たな出会ったのが質問絵本です。

どんな内容かというと、学校の先生がずらっと並んだイラストが描かれていて、1番宿題を出しそうな先生は誰ですか?またその理由は?というように各ページ質問が書かれているだけです…。

大人もなかなか考えさせられますよ〜♪

Yuは恰幅の良い引っ詰め頭の女の先生を指し、厳しそうに見えるし、担任の先生に似てると言ってました(^^;
担任の先生、確かになかなか厳しいんですよ…。(笑)

子供の発想に納得したり、驚かされたり、子供との会話が弾みます♪
絵本のイラストだけでも、こんなに色んな情報を読み取って考えているんだな〜と思うと、友達や親、先生の顔色や言動からたくさんの事を感じ取って行動してるんだな〜と思いました。
下手な事はできないなー(^^;

質問に使われている表現は低学年には少し難しいので簡単な言葉に言い換えながら楽しみました。
色々アレンジすれば小さいお子様も楽しめると思いますよ。

初めて読んだ翌朝に寝室から質問絵本を持ってきて「読んで♡」とKoからのリクエスト。

この本を朝からじっくり読んであげる時間はなーい!!

1ページ目だけで勘弁して貰いましたが、こんな反応をした絵本もあまり無いのでかなり気に入ったようです。

五味太郎さんの作品は奥が深い!
まだまだ楽しめそうです。

英語版の作品もあるようなので、興味のある方は五味太郎ワールドを楽しんでみくださいね☆

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
[2018/08/02 23:14] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR