FC2ブログ
プロフィール

threetree

Author:threetree
長女が8ヶ月からDWEを始めました。年子で長男も生まれ復職もしドタバタな毎日ながら、英語育児に取り組んでます。
最近では多読も取り入れつつ、様々な体験や遊びを通して学ぶことの楽しさを知り、成長していってほしいと願ってます。
長女はYellow Cap、長男はLime Cap取得♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

英語をはじめるまで (13)
英語 (151)
DWE (202)
WFCイベント (84)
英語イベント (101)
CAP (29)
プレイタイム (11)
PLAY ALONG (5)
英語絵本 (100)
日本語絵本 (11)
取り組み記録 (52)
発話記録 (9)
その他 (106)
WKE (8)
CFK (27)
その他イベント (92)
英会話スクール (21)
英語関連玩具 (2)
未分類 (46)

07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
DWEを中心に7歳(Yu)と6歳(Ko)の年子と親子英語に取り組んでます♪
今年のPuppet Showはちょっと違う
今年のpuppet ShowのテーマはPirates

遠くに住んでいるお友達に会うために、南極を目指す航海のお話。

途中、地図を海に落としてしまって海の中を泳いで探したり、間違ってインドやオーストラリアといった別の国に到着したりする中で、DWEに登場しない単語もたくさん使われていました。

南極=Antarctica

小さい子は知らない単語なので、日本語で先生が補足しつつ、わざと何度も間違えて発音してインプットを促してました(๑>◡<๑)

小学生の我が子とお友達は、違ーーう!と大きな声で、正しい発音を先生に必死に教えてあげていました。
するとBrent先生が、わざとゆっくりとイントネーションを強調して面白おかしくリピート。

「いい発音ね〜。ありがとう先生。」と日本語でお礼を言われる一幕も(笑)

Puppet Showは毎回沢山のZippy Friendsが登場するのですが、今回はエルビスしか印象に無く…。
(他にもココやジョーイが出てた事を後から思い出しました。エルビス以外も出てたのね…失礼しました。)

他に出てきたのは海の中、深海の生き物達。
その印象が強すぎて、Zippy Friendsの印象がかき消されてました(ToT)

しっとりとした曲に合わせて海の中の生き物が泳ぐ様子を眺めていて…何のショーを見に来たのか途中分からなくなりました(笑)
面白かったんですけどね!!

話が逸れましたが、Nina先生もJon先生も盛り上げ上手。
2人とも大好きなパイレーツがテーマというこもあり、いつも以上に楽しんでいました♡


以下余談→
それにしても、最近都心のイベントは直ぐに埋まってしまいます。
全然予約が出来ませんし、無料キャンセルの締切も早まった為、直前の体調不良等でのキャンセルを拾うこともできなくなり…
我が家はイベントから遠ざかりそうです_:(´ཀ`」 ∠):

ユーザーが増えている様ですし、特にCAP kidsは開催日を増やしてもらいたい!!と切に願います。
スピーチしたくても、多分今年はスピーチする機会がなく終わりそうです…。

我が家はそんなに熱心なユーザーではないのでHPを頻繁にチェックしてスケジュール更新日に予約なんて出来ませんし、仕事時間中にWFCに電話をかけて空きを確認する事もなかなか出来ません。

なんだか、色々過熱気味な気がします。

YuやKoが小さい頃はもっとゆったりとしたペースで取り組めた気がするのですが…SNSの普及のせいなんでしょうか?

なんだか、熱心に取り組まないと!DWEを楽しまないと!そんなプレッシャーを感じています。。。

そんな事はないですよ〜!!

乳児の頃はイベントにほとんど参加してませんし、その後も毎年全種類のイベントに参加したという年は我が家はありません(^^;;
大きな声では言えませんが、TEもTACもサボりまくりです。

全ての取り組みに対して、余裕がある時にやる〜というスタンスだったので。
きっちり取り組まれてる親御さんからは怒られそうですが、そのスタンスだからこそズボラな母でもここまで継続してこれたと思っています。

みんな肩の力を抜こう!英語育児の先は長いのよーというお話でした(^-^)

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
関連記事
スポンサーサイト
[2018/03/22 23:33] | WFCイベント | トラックバック(0) | コメント(2)
<<TelephoneEnglishを初めて見た祖母の反応 | ホーム | 英語で読む科学教育漫画>>
コメント
今年のパペットショーは少し趣向が違うのですね。行きたいけど…行かないだろな(笑)
「最近過熱気味」は私もヒシヒシと感じます。それでモチベーションが上がって楽しんでいる人もたくさんいるんだろうけど、プレッシャーを感じて焦ったり気後れしたりで楽しめなくなっている人もいるんだろうな…と思います。
最近目にした投稿で「まだSBSとか全然できなくて焦る」みたいなことを書いてる人がいたんですが、その人のお子さんはまだ年少さん。3,4歳ならできない方が多いと思っていたのでビックリしました…
[2018/03/23 09:54] URL | えいまむ #- [ 編集 ]
えいまむさん
パペットショー、対象年齢が高めでした。
なので息子さんも楽しめると思いますよー。
パペット、他にも出てきた事を後から思い出しましたが、深海魚のインパクトが強すぎて記憶から消されてました(笑)

気後れして楽しめなくなってる人…多いですよねきっと。
私もはじめた当初からこんなに色んな情報が溢れていたら振り回されていたかもしれませんし、イベントも気後れしまくりだったはず(^^;;

イベントに参加出来なくても、先生に顔を覚えてもらえなくても、教材を効果的にアレンジできなくても、地道な取り組みが家庭で出来ていれば大丈夫と伝えてあげたいです…。

インプットなくしてアウトプットはありませんし、文字が読めるようになる目的で本を読ませてきた訳ではないですし…先を見過ぎず、できることからやっていくしかないんですよね。

スーパーキッズの取り組みを完璧に真似しても同じ成果が出る訳ではありませんし、我が子が興味を持つ事を、最適なタイミングで与えられる様に…子供と向き合ってDWEをじっくり取り組んで行くことが、成長への近道だと個人的には思っています。

今YA参加されてるんですよねー!
羨ましい!!
今度ご一緒できるといいなぁ(^-^)
[2018/03/24 10:22] URL | threetree #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lspringhtree.blog.fc2.com/tb.php/1027-a1589e1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR