FC2ブログ
プロフィール

threetree

Author:threetree
長女が8ヶ月からDWEを始めました。年子で長男も生まれ復職もしドタバタな毎日ながら、英語育児に取り組んでます。
最近では多読も取り入れつつ、様々な体験や遊びを通して学ぶことの楽しさを知り、成長していってほしいと願ってます。
長女はYellow Cap、長男はLime Cap取得♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

英語をはじめるまで (13)
英語 (157)
DWE (205)
WFCイベント (84)
英語イベント (105)
CAP (29)
プレイタイム (11)
PLAY ALONG (5)
英語絵本 (103)
日本語絵本 (11)
取り組み記録 (54)
発話記録 (9)
その他 (108)
WKE (8)
CFK (27)
その他イベント (100)
英会話スクール (21)
英語関連玩具 (2)
未分類 (47)

09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
DWEを中心に7歳(Yu)と6歳(Ko)の年子と親子英語に取り組んでます♪
旅行先で通訳を…。
子供達は、3月末にパパに会いに広島旅行へ行きました。

私は2人のインフルエンザやPTA活動もあって、これ以上会社を休めずお留守番です(-_-)

船で宮島に行き、厳島神社や宮島水族館で遊び、広島平和記念資料館へも足を運んだそうです。
こちらの資料館は私も訪れた事があるのですが、とても気が重くなった記憶があり、子供達にはまだ早いかな…と思っていたのですが、子供達なりに他の国と戦争をしていた過去を受け止め、戦争はしてはいけないという事を理解してくれた様です。

2人に広島で何が1番楽しかったか尋ねると、2人共即答。
「パパのお仕事場!!」

え!?
職場!!?


主人は街づくりのお仕事をしているので、一般客に紛れてお邪魔させてもらったそうです。

とっても単純な子供達は、なんて大きなお仕事をしてるんだろう。凄いな〜!!とすっかりパパを尊敬して家に帰ってきました。(笑)

普段家で過ごす時間が限りなく少ない主人。
そして、今は単身赴任中。

それでも父親を尊敬する気持ちさえあれば、今後も仕事の忙しさへは理解を示してくれるだろうなーと思います^_^
なかなか良い経験をさせてくれるじゃない、旦那様(笑)

祖母から旅行中のこぼれ話…

路面電車に乗っていると祖母が外国の方に、英語で何やら尋ねられたそうです。
不意打ちの出来事に驚いた祖母はYuにバトンタッチ。

何がしたいのか、どこへ行きたいのか尋ねた回答を日本語に訳し、祖母に伝え、祖母が地元の人に場所を確認し、回答を英語で伝えたそうです。
見事な連携プレー(笑)

Yuと外国の方はその後も何やらお話ししていたそうです。

祖母は英文科出身。
それでも英語に慣れてない日本人には、咄嗟の出来事に英語で対応するのって難しいですよね。

人の役に立つ事に喜びを感じるYuは、この出来事が印象に残ったようです。
今度困ってる様な人が居たら声を掛けてみようと!張り切ってました。
…控えめYuに出来るかはさて置き、その心掛けはステキな事ですね♡

2人共大好きなパパとたくさん遊んで、色んな体験をして、楽しい春休みの旅行となったようです(*^ω^*)
一人暮らしが寂しくて仕方ない主人も癒された事でしょう(笑)

初めての鹿に遭遇の記念写真☆
20180402090442b99.png
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
関連記事
スポンサーサイト
[2018/04/01 23:59] | その他イベント | トラックバック(0) | コメント(2)
<<映画『リメンバー・ミー』怖くて大号泣 | ホーム | 2018年3月の取り組み♪>>
コメント
とっても良い旅行だったんですね!

Yuちゃんとおばあさま、見事な連携プレー。グッジョブ☆
[2018/04/02 10:35] URL | えいまむ #- [ 編集 ]
> えいまむさん
返信遅くなりましたー。

本当に楽しい旅行だったようです。
私も行きたかったな(笑)

お子様の体調はいかがでしょうか??
[2018/04/10 08:30] URL | threetree #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lspringhtree.blog.fc2.com/tb.php/1032-7216664e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR