FC2ブログ
プロフィール

threetree

Author:threetree
長女が8ヶ月からDWEを始めました。年子で長男も生まれ復職もしドタバタな毎日ながら、英語育児に取り組んでます。
最近では多読も取り入れつつ、様々な体験や遊びを通して学ぶことの楽しさを知り、成長していってほしいと願ってます。
長女はYellow Cap、長男はLime Cap取得♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

英語をはじめるまで (13)
英語 (151)
DWE (202)
WFCイベント (84)
英語イベント (101)
CAP (29)
プレイタイム (11)
PLAY ALONG (5)
英語絵本 (100)
日本語絵本 (11)
取り組み記録 (52)
発話記録 (9)
その他 (106)
WKE (8)
CFK (27)
その他イベント (92)
英会話スクール (21)
英語関連玩具 (2)
未分類 (46)

07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
DWEを中心に7歳(Yu)と6歳(Ko)の年子と親子英語に取り組んでます♪
GW はまぎん宇宙科学館へ
2度目のはまぎん宇宙科学館に行ってきましたー!

前回は駐車場探しで出遅れてしまったので、今回は電車でオープン30分前に到着。
それでも50人は並んでおり、オープン時間には物凄い列になっていました(^^;

チケット販売窓口の数が少なくオープン後の進みもかなり緩やかなので、こちらにお出掛けの際は朝早く到着する事をお勧めします!

空いてるうちに、お目当ての3Fの宇宙トレーニング室へ

空間移動ユニット
20180508094305938.png
ユニットを移動させて、ライトをパネル中央に当たるとパネルが光ります。
時間制限があるので、モタモタしていると全てのパネルを光らせる前にスタート地点に戻されます。
操作が結構難しく、子供の為に頑張る親御さんも容赦なく戻されます(笑)

今回はKoも1人でやってみる!と意気込んでいたのですが、苦戦するお友達を見ているうちに弱気に。
Yuと2人で乗り込み、全部お姉ちゃん任せでした(笑)

Yuは物凄い速さでミッションコンプリート。
時間余りすぎて勿体無い位(^^;

月面ジャンプ
20180509082735eb8.png
月の重力でのジャンプを体験ができます。

その後は前回行けなかった5Fの宇宙船長室へ

スペース・シミュレータ
20180509083023ff0.jpeg
自分でスペースシャトルを操作し、ミッションクリアを目指します。

大気圏突破ゲーム
20180509083516a1b.jpeg
遠心力を利用して、パチンコの玉を的に入れるゲームです。
成功するとパチンコ玉が描いた綺麗な放物線と同様に、スペースシャトルが左から右へ飛び立ちます。
成功して大喜びしてるYuが手前に(笑)

5Fで特に喜んだのはVirtual Zone
20180509085608dec.jpeg
自分の体の動きが映像に投影され、惑星を飛行しながら障害物を避けたり、迫り来る隕石を避けたりして遊ぶゲームです。
家族でワイワイ楽しめますよ♪

5Fは遊ぶ為に少し技術のいる展示物が多く、小学生向けの印象です。
混雑すると待ち時間が増える展示物が多いので、早めの見学がおススメです。

続いてはプラネタリウム♪
今回はポケモンをセレクト。
子供に親しみやすいドラえもんや妖怪ウォッチなど、上映内容が色々と入れ替わるので何度も観に来たくなりますね。
もう一回観たい!!とKoは大喜びしてました。

GWということで、B2Fの特別展示室には科学に触れながら遊べる展示が色々ありました♡
201805090910471dc.png

最後は3Fに戻り、惑星ジムで心ゆくまで遊ぶ子供達。
2018050909404742f.jpeg

本当に一日では回りきれない程色々楽しめる施設です。
都心からは遠いのですが、機会があれば是非足を運んでみてくださいね☆

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
関連記事
スポンサーサイト
[2018/05/08 23:56] | その他イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
<<国立科学博物館 コンパスが事前申込制に! | ホーム | 韓国のお友達とDWE話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lspringhtree.blog.fc2.com/tb.php/1054-8ff666bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR